107784
関東の神社めぐり プチ神楽殿掲示板
お気軽に書き込み下さいませ。 最終更新日の新しいスレッド順にすると便利です。 画像投稿は3枚、コメント中のURLは10までOK。 画像は300KB以下でお願いします。 フォルダを押すとお気に入りに入ります。 管理人:神楽 副管理人:御津垣
掲示板トップ > 記事閲覧 > 個々記事閲覧

織姫神社 ( No.[36]43 )
日時: 2007/07/07 19:47:14
名前: 赤城おろし  ID: 5ph8KVI6
編集: 【回数】 2回   【名前】 神楽  【最終日時】 2012/11/25 22:43:50

本日、足利市の織姫神社に行ってきました。
「七夕だし、何か因んだ行事でもやってるんじゃないか?」と思い行ったのですが…。
いつもと違うのは社殿に至る石畳に緋毛氈が敷かれ、その両側に笹竹が立てられていたくらいでしょうか。
因みに、緋毛氈は神様の歩き道ですので土足厳禁です。
参拝前に授与所に行き「ご朱印を頂けますか?」と言うと「ご朱印帳はお持ちですか?」と聞かれました。
「えっ、書いて頂けるんですか?」と言うと「はい。そういう要望が多かったので書くことになりました」とのお返事。
「書いたものに日付を書き加える」話は聞いていたのですが、「持参したご朱印帳に書いて貰える」とは思っていなかったので
「えっ、書いて頂けるんですか?」
と2度も聞いてしまいました(笑)。授与所に居る女性社員の方が書いて下さいます。
お願いすると同時に「これ、よかったらどうぞ」と短冊を渡された。「何か、願い事があったら書いて、笹に結び付けて下さいね」。
今回、これが目的で参拝したようなもの(爆笑)。「ありがとうございます。是非書かせて頂きますっ!」
(私の短冊は青色です。さぁて、どれかな?笑)
「七夕奉納祈願祭」期間中(正確に何時までやってるのかは聞かなかった)、授与所に申し出れば無料で短冊を一人1枚頂けます。
1352679968-1.jpeg
- WebPatio v3.22 (KentWeb) -
- Edit: Web Patio II V1.31 (CGIの屋形) -
処理時間: 0.010 CPU秒