107741
関東の神社めぐり プチ神楽殿掲示板
お気軽に書き込み下さいませ。 最終更新日の新しいスレッド順にすると便利です。 画像投稿は3枚、コメント中のURLは10までOK。 画像は300KB以下でお願いします。 フォルダを押すとお気に入りに入ります。 管理人:神楽 副管理人:御津垣
掲示板トップ > 記事閲覧 > 個々記事閲覧

続・西会津の寺社参拝 ( No.[36]72 )
日時: 2007/07/25 01:06:46
名前: 赤城おろし  ID: 5ph8KVI6
編集: 【回数】 2回   【名前】 神楽  【最終日時】 2012/11/29 17:40:17

No.71に対しての引用返信です。
> やはりここは祝詞覚えなければ・・・と思いました。

祝詞は文法を身に付けて唱えるものです。覚えられるのは祓詞の方です。
私とて覚えているのは祓詞と禊祓詞の二つだけで、大祓詞は覚え切れません。増してや祝詞まではとてもとても…。
通常、私は祓詞の後は現代語、それも小声(と言うより、ブツブツ何か言ってるくらい)でご挨拶します。
ただ注意すべきは、真っ先に自分が何処に住んでいる誰なのか?と、
お参りに来た目的をハッキリ言うことです
(現代語でも構いません。だって、本当に伝えたいのなら古代語で話さなきゃいけないんですから。そりゃぁ、無理ですわ。笑)。
覚えるって言えば「おんばさらあらたんのう おんたらくそわか」はご存知?
- WebPatio v3.22 (KentWeb) -
- Edit: Web Patio II V1.31 (CGIの屋形) -
処理時間: 0.010 CPU秒