110885
関東の神社めぐり プチ神楽殿掲示板
お気軽に書き込み下さいませ。 最終更新日の新しいスレッド順にすると便利です。 画像投稿は3枚、コメント中のURLは10までOK。 画像は300KB以下でお願いします。 フォルダを押すとお気に入りに入ります。 管理人:神楽 副管理人:御津垣
掲示板トップ > 記事閲覧 > 個々記事閲覧

西会津の寺社参拝・おしまい ( No.[36]76 )
日時: 2007/07/27 11:58:56
名前: 赤城おろし  ID: 5ph8KVI6
編集: 【回数】 4回   【名前】 神楽  【最終日時】 2012/11/26 14:35:30

「五円も結んだし戻るとするか」ってコトで社殿を後にする。行き道で汗をかいたせいかノドが渇く。
再び「縁結び三石清水」でノドを潤す。
瀧神社前に来て、帰りのご挨拶の意味もあり社殿に向かいお辞儀をする。
踏み切り前にさしかかるも「桜の香り」はもうしない(やっぱり不思議)。
11:30。只見駅を後にし国道252号線を東に向かってひた走る。
途中、橋梁・湖近くのビューポイントで多くの鉄っちゃんたちがビデオ、カメラをセットしている姿を目にした。
ベストな映像、画像を撮るために余念無さそう。
途中、道の駅「尾瀬街道みしま宿」と「会津柳津」に寄る。
道の駅「たじま」で知った”ぐるっと会津「道の駅」スタンプラリー”の開催。
http://www.thr.mlit.go.jp/koriyama/new/press/07hapyo/0704251.htm
最少でも「参加賞」応募に必要な3個はゲットしとかないと…。

12:55、柳津虚空蔵尊に到着。道の駅「会津柳津」からクルマで5分くらいか。
虚空像菩薩:智慧と福徳の仏様。また、一般には十三仏の最後三十三回忌の本尊として、
丑と寅とし生まれの人の守り本尊として、さらに十三詣りの本尊などとして馴染み深い。
ご本尊さまに御真言を述べ、般若心経を奉唱した後、事務所にてご宝印を頂く。
本来は納経印と呼ばれ、写経せねばならない所だが般若心経の奉唱と御真言で代えさせて頂く。

ここは神社メインのブログなので「サラッと」行こう(笑)。
1352710850-1.jpeg
- WebPatio v3.22 (KentWeb) -
- Edit: Web Patio II V1.31 (CGIの屋形) -
処理時間: 0.010 CPU秒