110861
関東の神社めぐり プチ神楽殿掲示板
お気軽に書き込み下さいませ。 最終更新日の新しいスレッド順にすると便利です。 画像投稿は3枚、コメント中のURLは10までOK。 画像は300KB以下でお願いします。 フォルダを押すとお気に入りに入ります。 管理人:神楽 副管理人:御津垣
掲示板トップ > 記事閲覧 > 個々記事閲覧

西会津の寺社参拝・おしまい ( No.[36]82 )
日時: 2007/07/27 14:59:11
名前: 赤城おろし  ID: P7jAInOM
編集: 【回数】 3回   【名前】 神楽  【最終日時】 2012/11/30 01:05:08

社務所の廻りは鶏やらチャボが何十羽と居て走り回り、飛び回り、
あちこちで「コケーッ!コッコッコッ…」「コケコッコー!」と鳴き喚き、とにかくウルサイ! 
20分ほど待ってると、宮司さんが戻ってきた。
「すいませんねぇ、お待たせしました。どちらからいらっしゃった? それはそれは、ようこそお参り下さいました」 
先ほどの心清水八幡神社で素っ気無い対応を取られただけに、何気ない普通の挨拶でも安心した気持ちになれる。
「名前負けしてるぞ。こころしみず!」
書き終わったら直ぐ次の御祈祷へ! 宮司さん、とても忙しそうです。
女性職員が「普通の御朱印帳は500円、一之宮御朱印帳は1000円お納め頂いてますがよろしいですか?」
「よろしいも何も、書いてから言うなよ(笑)」 ただ、1000円にはお神酒(1合)が付いてきます。
一之宮御朱印帳と一緒に出したおかげで、普通の帳面の方も宮司さんによる書となった(見開き2頁使います)。
達筆と言うか独特な書体で、いきなり見せられたら正直何と書いてあるか分らないと思う(笑)。
「さぁ〜て、帰るとすっか」ということで、帰途の人となった。
「西会津の寺社参拝」はこれにて終了。次回は「会津田島祇園祭」となります。期待しないで待ってて下さい。では、また。
1352761992-1.jpeg
- WebPatio v3.22 (KentWeb) -
- Edit: Web Patio II V1.31 (CGIの屋形) -
処理時間: 0.000 CPU秒