110885
関東の神社めぐり プチ神楽殿掲示板
お気軽に書き込み下さいませ。 最終更新日の新しいスレッド順にすると便利です。 画像投稿は3枚、コメント中のURLは10までOK。 画像は300KB以下でお願いします。 フォルダを押すとお気に入りに入ります。 管理人:神楽 副管理人:御津垣
掲示板トップ > 記事閲覧 > 個々記事閲覧

信濃國式内社と戸隠神社五社廻り ( No.[37]34 )
日時: 2007/08/17 09:59:21
名前: 赤城おろし  ID: zcNWedrs
編集: 【回数】 2回   【名前】 神楽  【最終日時】 2012/11/29 17:18:44

さて皇足穂命神社を後にし、戸隠神社へと向かう。
先ずは宝光社。戸隠バードラインにクルマを戻し20分ほどで到着。クルマを停め参道へ。
鳥居を潜ると270余段の階段が目に飛び込んで来る。がしかし、見上げてはいけません。
これを見上げてしまうと「これからこれを登っていかなくちゃならないのか?」と嫌になってしまうからです。
私が戸隠神社に来るようになって10数年。経験から言って、ここは目の高さ以下を見つめ、ただ黙々と登るのが宜しいかと。
それから、ここ宝光社に限らず戸隠神社全般に言えることですが、
この辺りは天気の変動が激しく「晴れてるから」と油断していると急に雨が降り出したりしますから「雨の準備」は必ずして行くのが賢明です。
1352878350-1.jpeg
- WebPatio v3.22 (KentWeb) -
- Edit: Web Patio II V1.31 (CGIの屋形) -
処理時間: 0.000 CPU秒