110916
関東の神社めぐり プチ神楽殿掲示板
お気軽に書き込み下さいませ。 最終更新日の新しいスレッド順にすると便利です。 画像投稿は3枚、コメント中のURLは10までOK。 画像は300KB以下でお願いします。 フォルダを押すとお気に入りに入ります。 管理人:神楽 副管理人:御津垣
掲示板トップ > 記事閲覧 > 個々記事閲覧

陸奥國式内社、瀬織津姫神社廻り(続き) ( No.[38]5 )
日時: 2007/11/29 16:53:11
名前: 赤城おろし  ID: 2SJHvLvo
編集: 【回数】 2回   【名前】 神楽  【最終日時】 2012/11/29 22:17:42

神社廻りが終わったら(と言うか、諦めがついたら)あとはノンビリ。
いわき・ら・ら・ミュウ(http://www.lalamew.jp/www/)に行って、お土産を買うだけである。
小名浜と言ったら、やっぱり「めひかり」でしょう。
生のめひかりと一夜干し、お茶菓子に「めひかりクッキー」なるものを買っただけ。
雲丹の貝焼も良いのだけれど1個1000円とあっては「ちょっとなぁ〜」と財布の紐を硬く締める。
17時過ぎ、店を後にして常磐自動車道へと向かう。

17時50分、いわき勿来ICで入る。
途中、関本、中郷、東海、田野と幾つかのPA・SAで休憩・仮眠を取りながら、ノンビリ走る。
友部JCで北関東道へと車を進める。零時16分、笠間西IC(現在の終点)で降りる。
友部IC〜笠間西IC間は14日に繋がったばかり。同方向にも擦れ違うクルマも無い。
やっぱり、全線が繋がらないと利用価値は低いようだ。ETCの深夜割引を効かせるためとは言え、
本来なら3時間弱の道のりを6時間も掛けて走るなんてバカバカしいと思う。
まぁ、前日は殆ど寝ていないし1日走り詰めだったから、たまには良いだろう。
2時17分、帰宅。走行距離700.2kmでした。

<おしまい>
1353316630-1.jpeg
- WebPatio v3.22 (KentWeb) -
- Edit: Web Patio II V1.31 (CGIの屋形) -
処理時間: 0.010 CPU秒